かいや 煮貝 あわび 鮑 山梨 甲州 名産 伝統 贈答

会社情報

PROFILE

会社概要

社名 株式会社かいや (Kaiya Co., Ltd.)
本社・工場 〒400-1508 山梨県甲府市下曽根町3330-1
電話番号 055-266-5181 (代)
FAX番号 055-266-5185
創業 1977年(昭和52年)7月25日
代表取締役社長 中村 敏 Satoshi Nakamura
資本金 4,635万円
従業員数 56名 2021年(令和3年)現在
事業内容 水産加工品(主に貝類)の製造・販売・輸出及び原料の販売
主な生産品 あわびの煮貝、あわびの磯煮、あわびの姿煮、味付けバイ貝、味付けあかにし貝、味付けつぶ貝、釜めし各種(あわび、ほたて)、とこぶし煮貝、味付けうば貝、あわび肝煮、あかね鮑
工場立地 工場敷地3,979平方メートル
工場建坪1,289平方メートル
取引銀行 山梨中央銀行
みずほ銀行
社是 優良食品の製造開発並びに適正価格による食生活への寄与
相互の幸福と社会への貢献を目ざし物心両面の内容ある会社
何時の時代にも世の中が必要とする会社
社訓 ・企業には絶対安全も絶対安定もない。たえず兢々として努力するのみである。
・謙虚が和を醸成する。不屈の精神が仕事を完成させる。
・我を捨てる事が大切である。しかも強く柔軟でなければならぬ。

MESSAGE

あいさつ

かいや 煮貝 あわび 鮑 山梨 甲州 名産 伝統 贈答

株式会社かいや
代表取締役社長
中村 敏


 お客様におかれましては、日頃より かいやの製品をご愛顧頂き 誠にありがとうございます。
私共、株式会社かいや は創業以来「贈るよろこび」の言葉をモットーに、あわびを主体とした水産加工業に励んでおります。

贈られた方に喜んでいただけるのは勿論、贈った方も 先様の喜ぶ姿を想像して温かい気持ちになって頂ける、そんな製品を作り提供したいといった想いからくる言葉です。
加えて、山梨県の名産品である「鮑の煮貝」を、あらゆる年代層のもっと多くのお客様に味わって頂くべく、日々 1粒1粒丁寧に製品を作り上げています。

 弊社は鮑の加工に関する技術には絶対の自信を持っており、独自のフローチャートによるボイル及びスチーム加工や、生揚げ醤油・かつおだしを使った調味液など、こだわりを持って製造しております。

 またご注文につきましては、受注より納品まで迅速に対応しております。お客様のご要望に応えたPB品、特におせち料理向けやギフト向け製品を小ロットにてお作りします。

 これからも甲斐の国の名産品である「鮑の煮貝」を作る事に誇りを持って、従業員一同 一所懸命に 製品作りに邁進してまいります。
より多くのお客様のご用命をお待ち致しております。

ACCESS

アクセス

〒400-1508 山梨県甲府市下曽根町3330-1

topへ戻る