かいや 煮貝 あわび 鮑 山梨 甲州 名産 伝統 贈答
  • かいや 煮貝 あわび 鮑 山梨 甲州 名産 伝統 贈答

    かいや 煮貝 あわび 鮑 山梨 甲州 名産 伝統 贈答

    贈るよろこび 煮貝は かいや

  • かいや 煮貝 あわび 鮑 山梨 甲州 名産 伝統 贈答

    贈るよろこび
    煮貝は かいや

INFORMATION

お知らせ

ALL INFO

かいや 煮貝 あわび 鮑 山梨 甲州 名産 伝統 贈答

PRODUCT

商品一覧

海に面していない山梨県で、なぜ鮑の煮貝が食べられるようになったのでしょうか。

遡る事江戸時代、駿河の海で獲れた鮑を加工し醤油の入った樽に入れ、馬の背中に乗せて保存食として運んだのが始まりとされています。

馬の背中に揺られ山を越え、山梨に到着した頃には、濃くもなく薄くもなく程良い醤油の味が鮑に染み込んでおり、他の場所で食べる鮑の煮貝よりも特別美味しく仕上がっていたそうです。

「山梨の煮貝は美味しい!」と各地で評判になり、山梨に鮑の煮貝という食文化が根付いていきました。

Instagram

インスタグラム

かいや 煮貝 あわび 鮑 山梨 甲州 名産 伝統 贈答

topへ戻る